サポート

M5000U/M4000P用日本語ファームウェア 2.1.0

date2007-02-20
modelM5000U, M4000P
Ver2.1.0
Size4,997,942
DOWNLOAD

こんにちは、dvicoです。
TViX HD M-5000/M-4000P用のファームウェア2.0.5バージョンで追加又は改善された機能に対する情報です。

*ご注意
-ファームウェアのアップグレード中には電源を切らないで下さい。
-必ずダウンロードしたファームウェアは圧縮を解いて使ってください。圧縮された状態では動作されません。
-ファームウェアのアップグレードに失敗されるまたは異常ある場合には安全モードアップグレードを実行してください。
アップグレード後には保存された設定値が初期化されることがあります。

1. USB無線モジュールの使う無線ネットワークに対応されました。
- 設定方法のダウンロードする(英語) [ PDF / AVI ]
- 互換できない無線モジュールもあります。

2. イメージ再生関連機能が改善/追加されました。
-イメージ再生中に停止した時、 反応速度が上がりました。
-イメージ再生安定性が上がり、プリーズ現像が減りました 。
-オーディオスライドショーの時、曲がかわったら、写真も初めからプレーされる問題が修整されました。

3.インターネットラジオ関連機能が改善/追加されました。
-一部の暗号化されたサイトの再生できなかった問題が修正されました。
-バッファー中にstopキーで止める機能が追加および再生できない場合に次のファイルに移動できなく停止するように機能改善されました。

4.ファームウェアのアップグレード後、Loading中プリーズする問題が改善されました。

5.Windows Vistaに接続後、ゴミ箱("$RECYCLE.BIN")フォルダの見えた所を見えないように修正されました。

6.ネットワークディスクの機能が改善されました。
-ネットワークディスクの接続時、sambaまたはNFSサーバーに接続可不のチェック後、接続されるように変更されました。
-Netshareのインストールされなかった場合、SAMBAの接続出来なかった問題が修正されました。
-ネットワークディスクの接続速度が上がりました。

7.INFO関連バグが修正されました。
-ファイル再生中にINFOオンの場合で、特定の機能が動作されるとき、正しくOSDが表示されない問題が修正されました。

8. OGGファイル再生時、GOTO時間表示問題が修正されました。

9. Playlist(M3UまたはPLS)再生中に上位フォルダが選択されたら、最上位フォルダに移動される問題が修正されました。

10.リモコンで文字入力の時、リモコンの CH +, -と▲▼で ASCII コード値 0x20~0x7Eにあたる文字を変更できます。
-これはネットワークキー、SAMBA/NFSサーバー名などを作成するときに使われます。

11. . srt, sub(MicroDvd), sub(TMPlayer), txtで互換性アップおよびマルチ字幕に対応されました。

12.ブックマーク方式の一部が改善されました。
-DVDのブックマークの異常動作問題が修正されました。
-ネットワークで再生時にもブックマークが保存されるように修正されました。

13.オーディオ再生時、GOTO動作関連バグが修正されました。