よくある質問

Question
自動再生(autorun)機能を使用する

Answer

この機能はディスプレイ(TV)がない所で音楽などを自動で聞く時、有用な機能です。

1.先ず1番目パーティションのルートディレクトリに必ず全部小文字で「autorun」というフォルダを作ります。

2.作られたディレクトリにメディアファイルをコピーするまたはサブフォルダを作って各ディレクトリにファイルをコピーします。

3.リモコンのSETUPを押してMISCで自動再生機能を「ON」にしておきます。
OFF設定になっていると、自動再生機能が動作しません。

4.再びTViXの電源を入れるとすぐ「/HDD1/autorun」フォルダの中にある一番目(整列手順どおり)サブフォルダ
から自動再生されます。

 

<参照>

 *サブフォルダに対応している機種はM3000/C2000シリーズのみになります。

 *サブフォルダ及びその以下のフォルダが全部再生終わってからは「/HDD1/autorun」ディレクトリにある
 メディアファイルを再生します。すべて再生が終わるとまた、はじめから繰り返して再生をします。

 *再生中にリモコンの数字ボタン1〜9の中の1つを押すと、整列順に1番フォルダ、 2番フォルダ…のように
    自動移動及び再生されます。

 *現在は9個のディレクトリだけ再生可能で、自動再生機能はPLAYボタン(OKボタンでは動作しない)で、
   再生時にも同じく適用されます。