よくある質問

Question
R2210 セーフモードでファームウェアアップグレードする。

Answer

ファームウェアアップグレード中に、TViXの電源が切れる等問題が派生した場合は、セーフモードでファームウェアの再アップグレードが可能です。次の方法でアップグレードします。

TViXをPCとUSBに接続して、電源を入れます。
最新のファームウェア更新ファイル(例tvix_2200_1.8.2.fwp)をTViXハードドライブの第一階層にコピーして下さい。
PCから取り外しTVに接続します。
Mボタンを押しながら電源ボタンを押し電源を入れます。(Mボタンは3秒程度長押しして下さい)
AVINポート隣のLED(青)がゆっくり点滅(1秒毎程度)したらOKボタンを押します。
LED(青)がすばやく点滅(0.5秒毎程度)します。(点滅している間はファームウェアのアップデート中です。)
アップデートが終わると再起動されます。起動中はLEDが赤と青に交互に点灯し、起動し終わると青に点灯します。
初期設定画面が表示されますので、出画設定と言語選択を行なって下さい。